うまいもの情報/おすすめフードの紹介

うまいものはみんなを笑顔をにします。ご当地グルメや特産品、人気の食品やお買い得フードなど、 うまい食べ物の情報を紹介するブログです。

新宿中村屋のカリーと日本のカレーの違い

新宿中村屋のレトルトカレー
新宿中村屋のカリー
先日、カレーの「ココイチ」がインドに店を出すというのがニュースになりました。
日本のカレーはイギリスのカレーを日本海軍が取り入れ、一般に広まって日本風に発展したものです。
イギリスのカレーはすたれて、ほとんどど作られなくなったそうですが、
以前、TV東京で、「ココイチ」がイギリスに出店する様子をカメラで追いかけた番組がありました。
その時、「ココイチ」の人がインドにも進出したいといってましたが、
成功するかしないかは別として、第一歩は踏み出したようです。

これは有名な話ですが、日本のカレーは日本独自のもので、
インドのカレーとは別物だそうです。

もともとイギリスのカレーも香辛料を中心としたインドのカレーとは違ったものということですから、
日本のカレーが違ったものになるのも当然のことです。

日本ではカレーですが、インドではカリーと発音するそうです。

そして昭和の初め、この発音の違いにこだわった日本人がいました、
いえ、日本に亡命していたインド人がいました。

このインド人が本場のカリーのレシピを伝え、日本で初めて本格的インドカリーを提供する店ができました。
それが新宿中村屋です。

中村屋ではカレーとは呼ばずに、今でもカリーといい続けているそうです。

その中村屋の自慢の味をそのままレトルトにして、お届けすることができるようになりました。
純欧風ビーフカリー コク深いデミの芳醇リッチ
「純欧風ビーフカリー コク深いデミの芳醇リッチ」

芳醇さと濃厚さ、そしておいしさへのこだわりから料理長が開発したオリジナル製法(牛肉と赤ワインを合わせ低温で真空調理)で、
牛肉の旨みを凝縮し柔らかく仕上げました。

※真空調理とは、真空の状態で調理することにより、通常よりも低い温度で調理が可能になり、
また浸透圧により、素材へ調味液が均等に浸透する、加熱による素材へのダメージが少ない特別製法です。
牛肉や香味野菜の旨みが凝縮された、オリジナルレシピのデミグラスソースと、直火仕上げの特製ブラウンルウの芳醇でリッチな味わい。
伝統のブレンドスパイスで香り豊かに仕上げました。
スライスマッシュルームとやわらかビーフ入りです。

゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

日本の有名店の味や懐かしいカレー、世界のうまいカレーをお届けする「カレー通販市場」でお求めになれます。
パソコンの方はこちらから、スマートフォンの方はこちらからどうぞ。